話し方を改善する7つのポイント(1)

話し方によって相手に与える印象は大きく変わります。

どうせなら相手に信頼感を与えるような話し方が
できるようになりたいもの。

ここでは、
相手からの信頼感を高めて、軽く見られないための
「声」、「立ち振る舞いや姿勢」、「話す内容」
についてお話していきます。

特に軽い印象を持たれがちな方に
おすすめなエクササイズをお伝えします。

話す声×姿勢や立ち振る舞い×話す内容=信頼

 
アマートムジカの
1日修得ボイストレーニングレッスンでは

1.「話す声」の改善からスタートし、
2. 聴き手に好印象を与える「姿勢や立ち振るまい」の改善
3. 最後に「話す内容」について指南していきます。

この3つの要素を整えることで
聞き手のあなたへの信頼感はアップします。

今回は話す声の印象改善方法をご説明いたします。

信頼感を高める「話す声」の改善方法

信頼感を高める「話す声」を改善するには
主に以下の二つを鍛えていきましょう。

滑舌力を鍛えましょう

いくら話す内容が素晴らしくても
滑舌が悪いと、聞き手はあなたの滑舌の悪さに意識が
向いてしまい、正当な評価を得る事ができません。
そこで滑舌を良くするためのエクササイズをお教えします。

滑舌がよくなる舌のラララ体操

声の高さを意識する。「あえて高い声で話さない」

声が高いと軽い印象を相手に与えてしまいます。
低い声で話すことを心がけましょう。

具体的な声の出し方はこちらを参考にしてみてください。
落ち着き感のある低い声の出し方はこちら

しかしもともと声が高い方もいらっしゃるでしょう。
そんな時は無理に低い声で話そうとせずに
まずはゆっくりとスピードを落として話してみましょう。

次に

胸に大きな口があって
そこから声が発せられるイメージで
話してみましょう。

高めの声であっても胸の響きが増大して
落ち着き感のある声が出せるようになります。

以上2つのポイントを意識するだけで
「軽い印象」を持たれがちな方も
落ち着きのある信頼感のある話し手として
相手に認知されるでしょう。

繰り返しになりますが、

あなたの印象は

話す声 × 姿勢や立ち振る舞い × 話す内容

で形成されるということを覚えておきましょう。<1日集中型レッスン>
●ボイス&メンタルトレーニングスクール
「アマートムジカ」
http://voice-amatomusica.com/

★1日修得ボイストレーニング体験レッスン
詳細・日程はこちらをクリックしてください

★司拓也が直接指導 1日修得ボイストレーニング(話す声)

1日で声の悩みを解決し、自信をもって堂々と話せる「話し方」と「メンタル力」も身につきます。
詳細はこちらをクリックしてください

お問い合わせはお気軽にお電話ください。
アマートムジカ(岸本)
03−6425−7538

メール
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

アマートムジカ Line登録

あなたもたった1日で理想の声を手に入れませんか

電話受付 11:00-20:00