「1日で感動的に声がよくなる!歌もうまくなる!!」解説

ボイストレーニング本では異例?の9万部のベストセラー

「1日で感動的に声がよくなる!歌もうまくなる!!」(すばる舎)
堀澤麻衣子・司拓也 著 2011年

この本が世に出てから4年
おかげさまで多くの方に読んでいただき
いまなおこの本を読んで、ボイス&メンタルトレーニングを受けてみたい!
「1日修得ボイストレーニングレッスン」
を体験してみたいと、レッスンを受講される方は少なくありません。

私(司拓也)も共著者である堀澤麻衣子先生の1冊目の書籍を読んで
この人のレッスンを受講してみたい!と思ってレッスンを受講し、
それがきっかけで15年勤めた保険会社員から、
天職であるボイス&メンタルトレーナーに転身しました。

本との出会いから人生は変わるんだということを実感しています。

さて、この書籍の内容について語る際に
アマゾンのレビューでいただいている下記のプロフェルド様のレビューは
本当に的を得た内容だと思いました。
プロフェルド様本当にありがとうございます!

そのレビュー内容をもとに本書を読み解いていきたいと思います。
きっと声とメンタルの関係性となぜ声を変えるにあたって
メンタルは大切かが理解できるのではないかと思います。

>> が私(司拓也)のコメントです。

レビュータイトル「技術からの脱却」

書籍レビュー

ボイトレ本のジャンルでは、異例のヒット本だ。

>>2015年7月現在約9万部のベストセラー。本当に感謝です!

だが、一方でこの本に批判的な人がいるのも、わかる。
この手の本で、多くの人がイメージするのは
技術論的なノウハウ集だと思う。
しかし、この本は、凡百のボイトレ本のような技術やハウツー論を
期待して読むと、ガッカリするかもしれない。
つきつめていえば、この本が目指すのは、「技術」からの脱却だからだ。

>>「技術からの脱却」!!
この一言に尽きるかもしれませんね。
「体を緩める・心を整える・3つの発声ポイント」
をシンプルに書いています。
アナウンス学院で学ぶような技術修得中心の本と思った方には
すこし勝手が違うと感じるかもしれません。
一方、すでに技術を修得している現役プロアナウンサーさんや
役者さんもこの本を読んで
「目から鱗が落ちた!やはりメンタルですね!!」
と感想をいただくことも少なくありません。

「声」という身体行為には、「技術」より「姿勢」
のようなもののほうが重要である――というテーマで書かれているので、
たとえば、学校の放送部みたいな「あいうええおあう」
といった滑舌の練習に代表される「技術」には、あまりスペースが割かれていない。

>>技術的な部分を少なくしたのには意味があります。
声という身体行為の土台にあるものが「心と身体」ということを
わかってもらうためです。

逆に、「発声の前に、こういうことをやりましょう」とか、
「こういう姿勢でやりましょう」といった、
準備や姿勢の解説に半分以上のスペースが取られている。

>>そこがくどいと言われる部分かもしれませんが(^^:)
声を変えることで、何を得ることができ、どう人生が変わっていくのか
という大局的な視点で書かれています。
純粋に技術習得のみを目的に読まれた方は
「ビジネス書?」「自己啓発書?」と少しとまどうかもしれませんね。

つまり、この本のとおりの、準備や姿勢で発声すれば、
自然に良い声が出る!ということで、ひと言でいえば、
「身体という楽器の使いこなし方」が書かれていると言える。
身体の使い方がわかっていないのに、どれだけ技術を頭に入れてもしょうがないし、
また、身体の使い方がわかっているなら、自然と感動的な声が出る
(ように、もともと人間の身体は出来ている)ということだろう。

>>そうですね。
赤ちゃんは何も発声を教えていないのに
なぜあれほど大きな声で泣くことができるのか?
そこが原点ですね。
「発声」という「身体の操作術」をいかに「取り戻すか」
という視点で書いています。

これまでの類書やボイトレ理論に対して、
はっきりとしたアンチテーゼがあり、
また、類書とは違う内容で勝負してきている本だから、
好き嫌いは別れるだろう。
(読者の思い込みをひっくり返そうとこころみているので、
安心できる本ではなく、どちらかと言えば、冒険者が好む方向の本だろう)
好き嫌いはあるにしても、自分は、他人に「ボイトレ本」
をすすめるなら、まずこの本をすすめることは確かだ。
それだけの実践的内容と価値がある。

>>確かにとまどう方が多い半面、
「この本を読んでいままでの自分が何に苦しんできたかがよくわかりました」
など深い気づきを得たという感想をいただくことも多いですね。

⚫️ただ、その「姿勢」の中には、
メンタルコントロールな部分が多分に含まれているから、
ここを拒否する人には、頭から受け入れられないだろうなと思う。
「メンタルはいらないから、技術だけ知りたい」という人が読めば、
それを否定する本だから、つまらなく写るのも当然といえば当然かもしれない。
スポーツも同じく、「発声」も、身体行為だから、
メンタルによって結果が左右されるのは当然であり、
すでに、スポーツ分野の本では、
メンタルコントロールについての記述は
ほとんどデフォルトになっているくらいだから、
自分は、まったく抵抗なく最後まで読めたし、
不思議に思わなかった。

>>そうですね。ボイストレーニングでここまで踏み込んで
メンタルとボイストレーニングは一体だと書かれた本は
皆無だったかもしれませんね。

以上、プロフェルド様のレビューはとっても本質的な部分を
率直に語っていただいたので思わず掲載させていただきました。
プロフェルド様ありがとうございます!!

声の悩み=メンタルの悩み

私(司 拓也)が校長をつとめる
ボイス&メンタルトレーニングスクール
アマートムジカでおこなう
1日修得レッスン(話す声)にいらっしゃる生徒さんも

声が小さい
声がこもる
すぐに喉が痛くなる
高い声が出ない

などの声の悩みに付随して

自信がない
緊張する
疲れやすい
落ち込みやすい
といったメンタル的なお悩みを抱えている方が
ほぼ100%です。

声の悩みはあくまで「目の前の壁」であり、
声の悩みを解決していく過程で、

「どんな自分になりたいか」を一緒に見つけていく
メンタルトレーニングのワークも必ずおこないます。

発声の技術修得だけでなく、心の操縦法、
疲れにくい身体の使い方まで身につけることで
はじめて「自分は変われる」という
確信が得られます。

ボイス&メンタルトレーニングの入門書として
一度読んでみてくださいませ。

「1日で感動的に声がよくなる!歌もうまくなる!!」(すばる舎)
堀澤麻衣子・司拓也 著 2011年
アマゾンで購入される方はこちらをクリック

<1日集中型レッスン>
●ボイス&メンタルトレーニングスクール
「アマートムジカ」
http://voice-amatomusica.com/

★1日修得ボイストレーニング体験レッスン
詳細・日程はこちらをクリックしてください

★司拓也が直接指導 1日修得ボイストレーニング(話す声)

1日で声の悩みを解決し、自信をもって堂々と話せる「話し方」と「メンタル力」も身につきます。
詳細はこちらをクリックしてください

お問い合わせはお気軽にお電話ください。
アマートムジカ(岸本)
03−6425−7538

メール
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

アマートムジカ Line登録

あなたもたった1日で理想の声を手に入れませんか

電話受付 11:00-20:00