自分に自信が持てる『なぜ声が変わると人生が変わるのか?』

■声であなたは判断されている

初対面の相手を判断するとき
ひとはどんな風に判断しているでしょうか?

まずは目から入ってくる情報「外見=見た目」
次に大きいのが「声」
声のトーンや質、表情、話し方で判断します。

見た目は洋服やお化粧で取り繕うことができます。

しかし声は「あなた」そのものを映し出します。

声からその人の自信、やる気、誠意、信用、やさしさ
などを瞬時に受け取ります。

あなたは声で判断されているのです。
会った瞬間に「素敵な人だ」と思われるかどうかは
実は声にかかっているのです。

ボソボソと暗い声で話していたら自信がない人
ハキハキと大きな声で話していたら元気で明るい人
早口なら落ち着きがない人
抑揚のない声で話す人は感性や
表現力が乏しいと判断されます。

声はその人そのものを表します。

 

■いい声になると好感度はアップする

潜在意識の深いところにまで声は届きます。
いい声はずっと聴いていたいと思うのです。
初対面の人への興味を引き上げ、好感度を高めます。

声の使い方を学ぶことで好感度は上がります。

好感度があがるとその人の話をもっと聞きたい!
という気持ちになります。

より話の内容を真剣に聞こうとし、有意義なコミュニケーションが
とれるようになります。

 

■声から人生は変わります

声=あなた

自分に自信がつき自分を好きになれます。

自分を愛することができると
相手にも優しくなれ、周りの人への接し方も変わり
笑顔とワクワクの人生がスタートします。

子供のような真っ白な頭で
まずはボイストレーニングに取り組んでみてください。

アマートムジカ Line登録

あなたもたった1日で理想の声を手に入れませんか

電話受付 11:00-20:00