ボイストレーニングは右脳&左脳&スモールステップで上達

カリスマ講師がボイス&メンタルトレーニングを受講

すこし前になりますが、
2015年3月11日に
スイミングのインストラクター向けに
企業研修会に伺いました。

ボイス&メンタルトレーンング企業研修編

伺ったのは
「トータル・イマージョン」様です。
サイトはこちらをクリック

YouTube再生回数580万回!!!
カリスマスイムコーチにボイストレーニング

トータル・イマージョン様は
水泳を指導するスタジオが東京 深堀にあります。
そのスタジオにお邪魔しての企業研修です。

トータル・イマージョン代表の竹内慎司さんと
スタッフ様にボイス&メンタルトレーニング
を受講いただきました。

まずは受講後の感想をごらんください

竹内さんはスイミング業界では
カリスマ的な存在です。

なぜカリスマなのかというと
自身がインストラクションしている
スイミング動画の
YouTube動画の再生回数580万回!!!

すごいですね!!!

現在ロスに在住で1年に3回ほど日本に
もどられてセッションされるのですが
いつも満員御礼状態です!

司も半年前に水泳を始めたとき
上達したいと思ってネット検索して
最初に出てきたのが

竹内さんのYouTube動画でした。

上達のコツは感覚の言語化&スモールステップで身につける

短期間で「美しい泳ぎ」を身につけられるための
泳ぎの感覚を言語化して、

ステップバイステップで基準を示し、

頭で理解してから上達するレッスンが特徴です。

私も実際にレッスンに参加したのですが
ひとつひとつ小さな完成形までの
ステップを踏んでいつのまにか上達させる手法です。

アマートムジカの教え方も
同じだなと思っていた時に

「司先生の教え方も同じ教え方ですね」
竹内さんに言われたときは
とても嬉しく感じました。

ちなみに私が
竹内さんのレッスンメソッドを学んだところ
いままで25メートルを泳ぐのがやっとでしたが
たった2ヶ月で800メートルまで泳げるようになりました。

スポーツインストラクターは声が命

スポーツインストラクターは声が命です。
特にスイミングのインストラクターは
声がこもりやすいプールが職場になります。

大きな声を張り上げることで
どうしても喉が枯れやすくなるとことで

お教えしたのは
こもる声を改善する顎のリラックス体操と
腹式での発声法をお教えしました。

ボイストレーニングをおこなったあとは
みなさん楽に喉をいためないように
発声が出せるようになりました。

レッスン後の感想

「声が変わることでここまで気持ちの変化を
感じるとは驚きです」

「身体がとても楽になり、自然に声が出せるようになりました」

「声を変えることで水泳も上達するのではと感じた
ボイトレと水泳を融合させてみたい! 」

などなど興味深い感想をいただきました。

声が変わるとメンタルも変わる!と実感

面白いなと思ったのは
カリスマ、達人と言われる方の何かを学ぶときの特徴は
ボイトレレッスンを受講しながら

身体の感覚を常に言語化して
再現性を持たせようと意識しながら
レッスンを受講している点です。

竹内さんはもともと
野村総研でコンサルタントをされていたとのことで
その左脳的分析力は素晴らしく

ボイトレとスイムの融合の可能性を
探っていらっしゃる姿は起業家として

良い価値を世界にひろめたいという
強い意志とエネルギーを感じました。

なにか新しい価値を二人で世の中に提供できたら
嬉しいですね^^

小さな成功体験を積めばなんでも上達できる

目標を小さなステップに分解して
ステップを一歩一歩歩み進んで
小さな成功体験を積んでいけば上達できます。

今回の研修で教えながら
竹内さんの教え方にも触れてみて
あらためて実感しました

アマートムジカではその他多くの企業様に
ボイス&メンタルトレーニング研修を開催しています。

その他開催の企業研修・詳細・お問い合わせはこちらをクリック
詳細・お問い合わせ

アマートムジカ Line登録

あなたもたった1日で理想の声を手に入れませんか

電話受付 11:00-20:00