声ってどうやって出るの?(発声の仕組み)

声が作られるまでの7つのステップ

声ってどうやってでるんだろう?
って考えたことありませんか?

発声は次のステップで生まれます。

発声

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_l

①呼吸(吐く息)
②声帯が振動して震え
③原音(声のもと)が生まれ
④頭蓋骨の共鳴
⑤舌や口の形で言葉が生まれる

声の指導だけでは人生は変わらない

声の悩みを抱える方に
ボイストレーニングの指導をおこなう時は
この5つの要素に加えて

⑥身体のリラックス度合い
⑦メンタル、思考や感情の癖

も加えた
①〜⑦のどこに問題や課題があるかをチェックしていきます。

声の出し方を身につけるのは
ほんの1時間もあればコツがつかめます。

しかし、声を形成する土台となる
心と身体の状態が良い状態にすることも
一緒におこなわなければ
それは一過性のボイトレで終わってしまいます。

ボイス&メンタルトレーニングとは?

ボイス&メンタルトレーニングとは?
★こちらをクリック
こちらにも詳しく記述されていますが、

機能的な問題がなければ
本来声は出せるはずです。

しかし、ただ声を出すことが目的ではなく、

自分らしい未来を実現するために

声のトレーニングを通じて
はっきりと大きな声で話せるようになったという
自分もやれば変われるんだという自信

嫌いだった自分の声が好きになれたという経験を通じて
自分のことが前よりも少し好きになれたという喜び

自分に対してのセルフイメージを高め
自分を信じられる力=「自信」
を一緒に作り上げていく作業

それが
「ボイス&メンタルトレーニング」

だと思っています。

こちらに書かれている
「1日修得ボイストレーニング」のレッスンを
受講された方も

もともとは声の悩みを抱えて
レッスンに参加されましたが、
受講後は各々、声を武器にして
自分らしい人生を歩む足がかりを掴んで
歩み始めています。

1日修得ボイストレーニング 受講者の声
★こちらをクリック

声を変えることで
新しい自分に出会うきっかけに
してみてはいかがでしょうか?

アマートムジカ Line登録

あなたもたった1日で理想の声を手に入れませんか

電話受付 11:00-20:00